アコムの限度額はいくらまで上がるのか

実際にアコムで申込みと審査をしてお金を借り入れしている方の口コミを見てみると、アコムから増額しませんかと連絡がありましたという意見をよく目にします。この増額というのは融資限度額を上げるという意味ですが、ではアコムではどこまで限度額を上げることが可能なのでしょうか。そして限度額と共に設定されている支払期間についても合わせて考察します。


アコムの最高限度額は500万円!

カードローンやキャッシングを取り扱っている金融機関のホームページでは最高限度額を表示しているところが多々存在しています。そしてアコムの最高限度額を調べてみると、なんとショッピングでは300万円、キャッシングになると500万円まで融資が受けられるというから驚きです。ショッピング利用もキャッシングも返済方法は一律のリボルビング払いとなるため、月々の返済が高額で大変だという思いをしなくて済みます。どんな利用目的にも合わせられる魅力的な金額ですね。


最初から最高限度額の融資を受けられる訳ではない

実は限度額を上げませんかという連絡が来るという方は実際契約している借入額が500万円以下の方なのです。最高限度額である500万円を更に上げることが出来るのだと勘違いする方も多くいらっしゃいますが、アコムの最高限度額は500万円と決まっているためそれ以上キャッシングの融資をすることは出来ないのです。
例えは審査の際に融資額を100万として契約を結び、滞りなく返済を続けている方やしっかり完済したという方には、優良顧客としてアコムから限度額を上げないかというお誘い電話やメールが来ます。その誘いにのるかどうかは個人の判断ですが、限度額は500万円が最高です。

何故限度額を決めているのかと言うと火の車方式で返済を続ける人をなくすためです。限度額500万円まで借りている状態で返済に困り、更に上限を600万円に上げてその100万円を月々の支払に充てる。そうなると永遠に借金は減らず死ぬまで返済を続けることになります。汚い言い方ですがアコム側としても借りたまま亡くなられてしまっては損をしてしまうため、最高限度額をしっかり固定しているのです。返済期間も最終借入日から最長6年9ヶ月と定められており、その期間内に完済するよう最初の契約時に計画を立てます。この年月の中でリボルビング払いを行い完済出来る額として、500万円が妥当という訳です。

アコムもボランティアではないのでタダでお金を貸している訳にはいきません。しっかり返済をしてもらうために、そして契約をしている方が無理をして返済をしなくて済むように、最高限度額と支払期間を定めています。限度額を上げる審査を受けませんかとアコムからお知らせが来た場合には、しっかり計画を立てて増額することをおすすめします。