アコム審査のウワサ

アコムの審査にはある噂があります、それは他の消費者金融と比べて審査が甘いという事。そしてその根拠になっているのは「アコムの実態は消費者金融ではなくACマスターカードを発行している信販会社であり、審査のアルゴリズム(法則)にも信販会社のものが適応されている」という事です。(⇒アコムの審査を通過するために)その真偽は確かではありませんが、もしこれが事実なら確かにアコムは他の消費者金融に比べて審査に通りやすい傾向があると言えます。


信販会社の審査

あくまで一般的な話ですが通常クレジットカードよりカードローンのほうが利用するにあたり制約が多く、また審査に受かりにくい傾向にあります。例えばカードローンは20歳以上でないと所持する事は不可能ですがクレジットカード(学生カード)等は18歳から持つ事が可能です。また既出の内容ではありますが信販会社の審査基準がもし適応されているのであれば消費者金融の基準とは少し基準が違ってきます。

例えば消費者金融の審査というのは「現状」にスポットが当てられており、「今」の収入はいくらで「今」どこに住んでいて「今」いくら他所から借りているのかといった事が合否判断の最重要ポイントになります。ただこれから「お金を借りよう」という人の「今」というのは総じて良くはないものです。「今どれだけ加点されるものを持っているか」が重要な少し妙な話ではあるのですが消費者金融の審査というのはお金に困っている人に対してあまり優しくありません。 噂

それに対し信販会社の審査基準というのは「実績」をある程度考慮します。よく「クレジットヒストリー」という単語を耳にしますが、これは「今までクレジットカードを利用した上でどの程度遅延や延滞なく利用できているか」といった審査基準であり、延滞や遅延なく長期間にわたりクレジットを使っているほど当然評価は高くなります。このように今まで遅延や延滞なくお金を借りられている、過去に自己破産や債務履歴が無いといった「今どれだけ減点要素が少ないか」が重要なのが信販会社の審査になります。その為たとえ今の年収が少なくても、またアルバイトやパートの方であってもアコムの審査は通過が可能です。


噂の真偽は

以上の事を踏まえるとアコムの審査は単純に甘い、というわけではなくあくまで消費者金融の審査に受からない人でもアコムの審査なら受かる可能性があるといったほうが正確でしょう。逆に過去クレジットカードで遅延や延滞の記録がある人にとっては普通の消費者金融よりアコムの審査のほうが難易度は高い可能性もあります。ただ「これまで消費者金融にお金を借りた事がない(債務の延滞や遅延をした事ない)」キャッシング初心者の人は基本的に審査に通る他、前述のように消費者金融とは異なるアプローチで審査を行う為いままで消費者金融の審査に落ちた人にも通る可能性がある、という意味では初心者と経験者どちらにもおすすめのキャッシングと言えるでしょう。

アコムのおまとめローン